英語で紹介するSakurajima(桜島)

スポンサーリンク

Ck47iO7VAAA6feP

Sakurajima in Kagoshima Prefecture is an active stratovolcano with three peaks, Kita-dake, Nakadake and still active Minami-dake. Formerly an island, it became connected with the Osumi Peninsula in 1914 when lava from its summit closed the channel between the two. The huge eruption started again in 1955, followed by eruptions 10 to 500 times every year. This area is famous for “Sakurajima Daikon,” Japan’s largest radish weighing up to 30 kilograms.

(鹿児島県の桜島は、北岳、中岳、現在も活動中の南岳の3峰を持つ成層火山。かつては島であったが1914年に桜島・大隅間の海峡が溶岩によって埋められ、大隅半島と陸続きとなった。1955年に現在の噴火活動が開始されて以降、毎年10回から500回の噴火活動が続いている。重さ30キロにもなる日本一大きな大根「桜島大根」で有名である)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク