英語で紹介するNikko Toshogu(日光東照宮)

スポンサーリンク

Cj9Ph9dUoAA6gne

Nikko Toshogu is a Shinto shrine situated in Nikko, Tochigi Prefecture. The shrine is part of the “Shrines and Temples of Nikko,” listed in 1999 as a World Heritage site. It is the mausoleum of Ieyasu Tokugawa, who founded the Tokugawa Shogunate in 1603 and passed away in 1615. The original temple was rebuilt into the spectacular complex by the third Shogun Iemitsu in 1636 to demonstrate the power of the Tokugawa Shogunate. The buildings in the precincts are world-famous for an abundance of colorful and elaborate sculptures depicting plants and animals as well as imaginary creatures.

(日光東照宮は栃木県日光市にある神社で、世界遺産として1999年に記載された「日光の社寺」の一つである。1603年に徳川幕府を開き、1615年に逝去した徳川家康を祀る霊廟である。三代将軍家光が現在の見事な建造物群に改修し幕府の権力を誇示した。境内の建物は動植物、架空動物の多彩で精緻な彫刻が多数見られ、世界的に有名である)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク