英語で紹介するKinkaku-ji(金閣寺)

スポンサーリンク

Cj2D0sRW0AIyU5O

Kinkaku-ji is the Golden Pavilion built on the compound of the Rokuon-ji, a Zen Buddhist temple, which is designated as one of the 17 World Cultural Heritage-listed monuments in Kyoto. It is a three-story building in the garden complex unique to the Muromachi period, with its top two stories covered with pure gold leaf. Originally the villa of an aristocrat, it was purchased and renovated in 1397 as the political center by the third shogun of the Muromachi period, Ashikaga Yoshimitsu.

(金閣寺は禅寺・鹿苑寺の境内に建つ金色の建物で、京都に17ある世界文化遺産の一つに 指定されている。室町時代特有の庭園を備えた複合施設に建つ3階建の建物で、2階と3階は純金箔で覆われている。もとは貴族の館であったが、1397年に室町三代将軍足利義満 が購入し、政治の拠点として改築した)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク