英語で紹介するNageiredo(投げ入れ堂)

スポンサーリンク

CkKx_qJUkAAHWMR

Nageiredo, or “Thrown-in Hall,” on the hill side of Mt. Mitoku in Tottori Prefecture, is the innermost sanctuary of Sanbutsu-ji Temple,which was founded by Priest Ennin in 849. Supported by square chamfered posts, the single-story, overhang-style building with a roof covered with hinoki cypress bark looks as if it were clinging to a precipitous cliff. According to tree-ring dating, it is estimated to date back to the late 11th to the early 12th century, though it still remains unknown how the structure was built on a cliff.

鳥取県三徳山の中腹にある「投げ入れ堂」は849年に円仁により創建された三仏寺の奥の院である。面取りされた角柱に支えられた流造・檜皮葺の一階建ての懸造建築は、断崖絶 壁に張り付いているようにみえる。年輪年代測定法によると、11世紀後半から12世紀前半の建築物と推定されているが、断崖にどうやってその建物を建てたのかはいまだ謎である)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク