英語で紹介するDazaifu Tenmangu(太宰府天満宮)

スポンサーリンク

Cls1RanVAAA2GVS

Dazaifu Tenmangu, located in Fukuoka Prefecture, is a shrine built on the site of the grave of Michizane, who is deified as Tenjin-sama, or the kami of scholarship. The precinct contains two ponds, an arched bridge, a treasure house, and the cypress-bark-roof main hall which was reconstructed in 1591 and registered as an Important Cultural Property. Standing to the right side of the main hall is a sacred plum tree known as the “flying plum,” which has been worshipped as the symbol of the shrine.

(福岡県の太宰府天満宮は、天神様または学問の神として崇めたてまつられている道真公の墓所の上に建てられた。境内には2つの池、太鼓橋 宝物殿、1591年に再建され、重要文化財に指定されている檜皮葺の屋根の本殿などがある。 本殿の右側の御神木は「飛梅」と して知られており、天満宮のシンボルとして崇められている)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク