英語で紹介するGoryokaku(五稜郭)

スポンサーリンク

CltsVl4UoAAKGbh

Goryokaku, located in Hakodate, is a starshaped fortress of the Tokugawa shogunate, which was originally built in 1864 to defend Hokkaido against northern invasion. It is known as the first and the largest Western-style fortress in Japan, where the final battle, the Battle of Hakodate, was fought between the Imperial Force and the last remaining supporters of the Tokugawa shogunate. The site of the fortress was later converted into a park and is now an immensely popular viewing spot for cherry blossoms.

(函館[当時は箱館]にある五稜郭は、1864年に北方防備の目的で造られた徳川幕府の星型城塞である。日本で初めて建設された最も巨大な洋風城塞で、官軍と旧幕府軍の最期の戦いである箱館戦争の舞台として知られている。後に城塞の敷地は公園化され、今では桜の名所として非常に人気が高い)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク