英語で紹介するKintaikyo(錦帯橋)

スポンサーリンク

Clq2t5_UgAEbZhl

Kintaikyo, located in Iwakuni City, Yamaguchi Prefecture, is a series of five-arched wooden bridge on four stone piers that extends across the lower Nishiki River. This unique bridge,which is 193.3 meters long and 5 meters wide, has an elaborate wooden framework made of winding wires and clamps, and is counted as one of the three most famous bridges in Japan. It has gone through three reconstructions since it was originally built in 1673 by the third lord of Iwakuni domain, Kikkawa Hiroyoshi.

(山口県岩国市にある錦帯橋は、錦川下流に4基の石製橋脚上に架橋された5連のアーチを描いた木橋。長さ193.3m・幅5mのこの珍しい橋は 巻金とかすがいによる複雑な組木を持ち、日本三名橋の一つに数えられている。1673年、3代岩国藩主吉川広嘉により創建されて以来、三度の再建を経ている。[現在の橋は4代目にあたる])

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク