英語で紹介するIse Jingu(伊勢神宮)

スポンサーリンク

Cjzr52lVAAAHWX_

Ise Jingu, located in Mie Prefecture, is the most venerated Shinto sanctuary of great spiritual and historical significance, which attracts more than eight million worshippers a year. This sacred shrine consists of 125 shrines centering on the two main sanctuaries: Naiku and Geku. Naiku is dedicated to Amaterasu Omikami, the supreme goddess shining like the sun, who is the ancestral kami of the imperial family of Japan. Geku is dedicated to Toyouke Omikami, the deity who offers sacred food to the supreme goddess. This hallowed ground, surrounded by natural forest, has long been revered as the abode of Amaterasu Omikami, the guardian deity of Japanese people.

(三重県の伊勢神宮は精神的・歴史的な意義を持つ最も神聖な聖地で、1年に800万以上もの参拝者が訪れる。伊勢神宮は2つのお宮(内宮と外宮)を中心とする125の宮社から成る。 内宮には皇室の御祖先の神である天照大御神が祀られ、外宮には天照大御神のお食事を司る神である豊受大御神が祀られている。この天然の森に囲まれた聖地は、日本人の総氏神,天照大御神が鎮座する地として崇敬されている)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク