英語で紹介するTOKYO SKYTREE(スカイツリー)

スポンサーリンク

CjEx2CXW0AAWkhz

TOKYO SKYTREE was built in 2012 as the world’s tallest self-supporting communications tower with a height of 634 meters. Its basic concepts are fusion of futuristic design and the traditional beauty of Japan, revitalization of the city, and contribution to safety and disaster prevention. Boasting two observatories (at 350m and 450m) that command a breathaking panorama of Tokyo and its nighboring prefectures, this majestic broadcasting tower makes the traditional downtown area a thriving hub of international tourism.

(東京スカイツリーは、2012年に高さ634mの世界一高い自立式電波塔として建てられた。 その基本概念は、超現代的なデザインと日本の伝統美の融合、都の活性化、安全と防災へ の貢献である。この素晴らしい放送用タワーの[350mと450mにある] 2つの展望台からは、東京と近隣県の息をのむパノラマが堪能でき、伝統的な下町工リアが国際観光の拠点として賑わっている)

BACK TO MENU

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社
1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク