ローマ(イタリア)

スポンサーリンク

pic_rome

○都市名 ローマ Rome

○国名 イタリア

○概要 地中海を制覇した古代ローマ帝国の栄華とルネッサンス、バロック芸術が今も残る「永遠の都」。
ローマ歴史地区と、ローマ市内にあるバチカン市国が世界遺産に登録されている。
歴史地区にはコロッセオ、フォロ・ロマーノ、カラカラ浴場、ドムス・アウレア、パンテオン、アウグストゥス帝霊廟他おびただしい数の古代遺跡や記念碑が残っており、「永遠の都」のその圧倒的な栄華繁栄ぶりを今に物語っている。
また、ローマの一角にあるバチカン市国では、ルネサンス期の芸術的・建築的最高傑作の数々が集まっている

○旅行代金 6日間 200,000前後

○気候 イタリアの気候は、日本と似ていて、四季がはっきりしているが、湿度が低い。
そのため、夏は比較的涼しく、冬は寒く感じられるであろう。
四季それぞれの楽しみがあるため、1年中観光シーズンではあるが、気候的に過ごしやすいのは、4,5,10月。7、8月は観光客で大変にぎわう

○言語 公用語はイタリア語。観光地や観光客が行くようなホテル、レストランでは英語も通じる

○通貨 ユーロ(EUR)

○レート 約135円

○時差 GMT+1(日本より8時間遅れている) サマータイム期間中(通常3月末~10月末)は7時間の時差となる

○チップの有無 あり

○免税 イタリアで購入した規定金額以上の商品を、未使用の状態でEU国外へ持出し個人的に利用する場合に付加価値税(IVA)の払い戻しを受けられる制度があります。 [TAX FREE SHOPPING]という青、白、銀の3色の表示のある1つの店舗で、1回につき、155EUR以上の買い物をした場合、お店で書類をもらい、EU出国時に税関でスタンプをもらい、手続きを行ってください。

○電圧 220V

○周波数 50Hz

○プラグタイプ Cタイプ

○治安 観光地、ホテル、地下鉄などで観光客を狙ったスリや、置引きの被害があるので、荷物の取扱いには充分に注意したい

○クレジットカード カード利用がとても浸透しており、ほとんどの場所で利用が可能。空港から市内へのバスやその他交通機関でも一部カードが利用できる

海外旅行先ページに戻る

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社

1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク