リマ(ペルー)

スポンサーリンク

pic_lima

○都市名 リマ Lima

○国名 ペルー

○概要 ペルー共和国の首都。南米観光におけるゲートウェイの一つ。1532年インカ帝国を征服したピサロによって建設され、スペイン副王庁が置かれた。市内は宮殿や教会が近代的な町並みと混在し、スペイン統治時代の面影を色濃く残している。インカ帝国遺跡観光の足場

○旅行代金 9日間 330,000前後

○気候 四季はあるが変わり目ははっきりしない。5月から10月頃までは曇天が多く湿気が高くなるが、雨らしい雨は降らず、晴れ間が出れば急に夏の様な日差しと温度になる。11~4月が最も観光で盛り上がる時期。

○言語 スペイン語(公用語)、地域によりケチュア語またはアイマラ語。

○通貨 ヌエボソル(PEN)

○レート 約35円

○時差 GMT-5 日本時間 -14時間 サマータイムは実施されていない。

○チップの有無 あり

○免税 免税制度無し

○電圧 220V

○周波数 60Hz

○プラグタイプ Aタイプ Cタイプ SEタイプ

○治安 要確認

○クレジットカード 要確認

海外旅行先ページに戻る

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社

1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク