セブ島(フィリピン)

スポンサーリンク

pic_cebu

○都市名 セブ島 Cebu

○国名 フィリピン

○概要 南北に細長いセブ本島を中心とした167の島々からなるセブ。このエリアには近代的なリゾートが並び、澄みきった海と真っ白な砂浜が広がっています。また、セブ島はフィリピン最古の歴史を誇り、島内にはその歴史を物語る建物や記念碑が数多く残されています。

○旅行代金 5日間 100,000前後

○気候 換気と雨季の明確な区別はなく、1年中温暖です。3~5月が一番暑く(摂氏30度前後)、12~2月が最も過ごしやすい時期です。

○言語 公用語はタガログ語(フィリピノ語)。英語は広い範囲で使われている

○通貨 フィリピン・ペソ(PHP)

○レート 約2円

○時差 GMT+8 (日本より1時間遅れている)

○チップの有無 多少あり

○免税 要確認

○電圧 120/230/240V

○周波数 60Hz

○プラグタイプ Aタイプ B3タイプ Cタイプ Oタイプ

○治安 基本的な旅行者の注意事項はもとより、最新の現地の治安の安全情報を入手して、安全情報の確保に努めましょう

○クレジットカード 要確認

海外旅行先ページに戻る

Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 日本旅行
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ じゃらん
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ JTB
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ エイチ・アイ・エス
Animal Series with a plane 飛行機を持った動物シリーズ▶ 阪急交通社

1678 クラブツーリズム

スポンサーリンク